ホーム › 診療項目

診療項目

診療項目



診療対象:犬・猫・小鳥・小動物
※小鳥・ハムスター・フェレットなど小動物の診察を希望される場合は、一度お電話にてお問い合わせください。


当院の診療項目

一般診療(診察)
簡易処置(爪切り、耳掃除・肛門腺など)

予防接種(狂犬病・混合ワクチン)
ノミ・ダニ・フィラリア症予防
去勢・避妊手術
血液検査
病気やケガの治療、手術、入院、リハビリのご提案

治療方針の相談
しつけ相談
わんにゃんドック(健康診断)
フードについての相談・注文

など

その子やご家族に合った治療方針をご提案していきたいと考えています。

当院では、皮膚疾患への治療に力をいれております
かゆみやフケなどの皮膚の症状でお悩みの方には、皮膚科問診票を用意し、詳しく症状についてお伺いさせて頂きます。
(生活環境について、普段のお食事について、過去の皮膚診療についてなどを確認いたします)

かゆみなどのちょっとした症状に気づかれた場合は、お気軽にご相談ください。

皮膚疾患の治療報告①
※ブログへ飛びます。


★5月13日より稼働開始!
炭酸泉薬浴!
10分間の入浴+薬用シャンプー+保湿
詳細はこちらから ※要予約制

混合ワクチン・狂犬病ワクチンについて


★LINEサービス開始!★
くわしくは こちら からチェック!

診察対象

<専門>
犬・猫をメインに診察を行っております。




<専門外 受付可能 一般診療・爪切りが可能>
※重度の症状や診察が難しいと判断した場合は、エキゾチック系専門動物病院をご紹介いたします。

インコなどの小鳥
爪切り・診察・お薬の処方も可能です。


※診察希望の場合は一度お電話をお願いします。
※必ず小さな箱やケージに入れて下さい。

▲野鳥の診察は鳥インフルエンザ予防のため
診察室への持ち込みが出来ません。




ハムスター、ウサギ、フェレット
爪切り診察・お薬の処方も可能です。


※診察希望の場合は一度お電話をお願いします。
※必ずケージやキャリーに入れてください。

雨の日は診察料をちょっとだけ割引。

雨の日にご来院された飼い主様へ。

雨の日って、ワンちゃんやネコちゃんたちが体調がちょっと悪くても「濡れたり・汚れちゃうからな~」や「雨があがってからにしよう」と悩むことって多いですよね。同時に、もしかしたら、その数時間・数日の間に症状が悪化してしまったら…と思うこともあるはず。
そんなタイミングの悪い
、おうちの子のためにご来院していただきました、飼い主様へのほんのお気持ちですが、診察料を半額にさせていただきます。 

逆に「明日、雨だから待とうかな~」も体調不良や症状の悪化に繋がりますので、天候で決めるのではなく、おうちの子の体調をみて動物病院へ行きましょうね!(^^)

※台風や豪雨などあまりにも天候が悪い場合、緊急を要するか迷う場合などはお電話やLINEでのご相談をお勧めします。安全第一です。

※晴れの日・雨の日での診察内容や質の変更はございません。
※試運転中のため、予期なく変更・終了する場合がございます。ご了承ください。
さくらんぼ動物病院 TEL:0566-91-1512 ・トリミングサロン TEL:090-50072133
お問い合わせ ページTOPへ戻る